このページの先頭です

日向市障がい者センター「あいとぴあ」は、平成23年4月1日、日向市駅西口にオープンしました。「あいとぴあ」の情報を市民の皆様へ発信し、障がい者理解と市民との交流促進に努めます。多くの市民の皆様のご利用をお願いします。

現在位置:ホーム » 福祉機器リサイクル事業・デイケア教室

ここから本文です

福祉機器リサイクル事業・デイケア教室

印刷用ページを表示する   掲載日 2018年5月9日更新

福祉機器リサイクル事業

在宅の障がい者や高齢者などに対して、経済的負担の軽減や社会参加の推進を図るため、家庭などで不要になり市に提供を受けた車イスやベッドなどの福祉機器を希望者に無料で貸し出します。

利用できる福祉機器

  1. ギャッジベッド
  2. 電動ベッド
  3. 車イス
  4. ポータブルトイレ
  5. シャワーチェア
  6. 歩行器
  7. 浴槽台
  8. 手押し車
ギャッジベッド

ギャッジベッド

電動ベッド

電動ベッド

車イス

車イス

ポータブルトイレ

ポータブルトイレ

シャワーチェア

シャワーチェア

歩行器

歩行器

浴槽台

浴槽台

手押し車

手押し車

在庫状況(平成30年5月9日現在)

当月末管理状況
品名登録数貸出数在庫数
1ギャッジベッド807010
2電動ベッド25250
3車イス958213
4ポータブルトイレ42402
5シャワーチェア25241
6312
7歩行器761
8浴槽台880
9手押し車770

利用できる方

日向市内に住所を有する在宅の方で、次の各号のいずれかに該当する場合に利用できます。

  1. 身体障害者手帳をお持ちの方
  2. 療育手帳をお持ちの方
  3. 精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方
  4. 65歳以上の高齢者
  5. その他市長が認めた方

利用手続き

福祉機器を利用したい方は、下記へ お問い合わせください。

日向市障がい者センター「あいとぴあ」
上町9189番地1 (電話番号 0982-52-5434 ファックス番号 0982-52-5460)
スマイルホーム
東郷町山陰乙1812(福瀬小学校跡)
(電話番号 0982-69-3610 ファックス番号 0982-69-3620)

なお、福祉機器は、日向市総合福祉センター(日向市社会福祉協議会)裏の倉庫へ保管しています。スマイルホームの職員が倉庫まで出向いて貸し出しします。
取りに行くことが困難な場合は、自宅まで運搬を依頼することもできます。その場合は所定の運搬料金が必要です。

利用できる期間

福祉機器が利用できる期間は、おおむね6か月です。必要に応じて延長して利用することもできます。延長を希望する場合は、利用期間満了の1週間前までにスマイルホームへご連絡ください。

返却

次のような場合は、速やかにお返しください。

  1. 利用期間が満了し、延長しないとき
  2. 利用していた方が亡くなったとき
  3. 病院へ入院したとき
  4. 介護施設などへ入所したとき
  5. 他の市町村へ転出したとき

返却の運搬が困難な場合は、スマイルホームへ依頼することも可能です。その場合は所定の運搬料金が必要です。

利用上の注意

  1. 利用している福祉機器を紛失、破損したときは速やかにご連絡ください。
  2. 上記の場合、福祉機器の補修、修繕に要する経費の全部又は一部を利用者にご負担いただくことがあります。
  3. 住所や連絡先に変更があった場合は、速やかにご連絡ください。

運搬料金

スマイルホームへ福祉機器の貸出・返却の運搬を依頼する場合は、次の運搬料金が必要です。申請者が自ら運搬する場合は運搬料金は発生しません。

福祉機器 運搬料金
電動ベッド 3,000円
ギャッジベッド 2,000円
その他の授受 1,000円

※料金は、いずれも片道1回分、消費税込の金額です。

日向市福祉機器リサイクル事業実施要綱

デイケア教室「たけのこ学級」休止中

日向ひまわり支援学校延岡しろやま支援学校などを卒業しても、在宅で生活している重度の障がい者が、地域から孤立することなく「共に集い、語り励まし合う場、社会との接点を見い出す場」を作るため、1993年2月に開設した「デイケア教室・なのはな学級」の事業を引き継ぎ、在宅障がい児者の自立と社会参加活動を進めます。

事業の内容

在宅障がい者に対し、個々人に適した訓練及び軽作業を指導しながら、障がい者の「自立心」を高め、「生きがい」を体感させるとともに社会参加を促します。

  1. 理学療法及び作業療法による療育訓練
  2. 軽作業(ビーズ、編物、小物づくり など)
  3. 屋外レクレーション
  4. 介護者への療育及び介護方法の指導
  5. 障がい児をもつ父母からの相談事業

実施日と場所

実施日 毎週土曜日(週1回)
(指導者の都合により実施できない場合があります)

時間 午後1時から4時まで
(指導者の都合により午前9時から12時になる場合があります)

場所 日向市障がい者センター「あいとぴあ」機能訓練室

対象者

対象者 在宅障がい児者とその家族

指導者

理学療法士  1名

作業療法士  1名

講師(軽作業) 1名

利用料金

材料代等実費

このページの先頭へ